ありがとう
c0160364_14251742.jpg
近所の仲良しのお友達のおうちのワンちゃんが天国へ旅立った。

娘を抱っこして散歩していた頃に知り合い、お庭のワンちゃんと一緒にお散歩したり、
慣れない手つきでナデナデとも言えない力加減で触らせてもらったり。
優しいワンちゃんで、怒ったりせずに触らせてくれたおかげで、娘は大の動物好きに。


初め娘はネコ好きだったのだけど、本物の猫と触れ合った時、注意が間に合わずに
手首をガブリとされ、会話の出来ない動物と少し距離を置くようになっていた。

それを直してくれたワンちゃんだった。

色々な思いがあって、寂しさもあるけど、余命半年という宣告を大きく超え、
辛い治療を耐えてきて、年内もつか…という程、食べる事も出来なかった年の暮れ。
帰省中もこまめに連絡を取り"頑張ってくれてるよ"と連絡をもらっていたのだけど…

元日夜、旅立った。
帰省前に一目だけでも…と立ち寄り、日なたで寝ている姿をそっと覗いたのが最後の姿。

昨日の冬なのに、風もなく本当に暖かな日差しの中、お空へ旅立った。
どうか天国で沢山食べて、元気に走り回ってね。
今は涙がこぼれてしまう家族をどうか見守っててね。

ありがとう。


娘が散歩でお花を摘むたび、ワンちゃんへって届けていたので、野花のように素朴で小さな花束を。
お花屋さんに見立ててもらいましたが、実は娘も私も初めてお花屋さんでした。
穏やかで優しい笑みをたたえた花屋さん。また違う場面でお邪魔したいな。

[PR]
by plus_color | 2014-01-07 14:45 | Memo

<< 雨の日 新年 >>